<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Studio Point公演 「precious」

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:学問・学校

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:家庭

JUGEMテーマ:趣味

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Point公演4

Point公演2

Point公演5

Point公演6

Point公演7

Studio Point公演
「precious」終演いたしました。
ご指導いただいた先生方、共演者の皆様、
足をお運びくださった方々、
そして裏で舞台を支えてくださったスタッフの方々...
ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
今回は岡野亜紀子先生&田中彩子先生の
合作のコンテンポラリー作品「きょりかん」
森下美樹先生のJazz作品「カウントダウン」の
2曲に出演させていただきました。
「きょりかん」ではインプロでのミラーリングや
ちょっとした演技力などJAZZ作品とは違う
課題がいくつかあり試行錯誤を繰り返しました。
でも一緒に演じた人たちともとてもよい雰囲気で
タイトル通り良い「きょりかん」のある作品に
なっていたのではないかと思います。
今のところかなり評判良くてびっくりしています。
「カウントダウン」では女性の強さを表現
していたのですが、衣装のさばき方、扱い方が
難しくていろいろ練習しました。
どちらの作品でも先生方、共演者の方々の
ご指導と支えが大きかったです。
そしてフィナーレ!
夜の本公演ではサプライズを仕掛けていたのですが、
実は私たち出演者が仕掛けられていたという…
オーナー先生の登場時ルミカライトという光る棒を
曲に合わせて手を振っていたのですが一度三方礼をして
後ろに下がり緞帳が下りて最後の幕が上がると…
思わず「わぁぁぁっ!!!!!」と舞台の上で声を上げてしまいました。
客席のお客様がみなルミカライトをもって曲に合わせて手を振って
下さっているではないですか!!!
もう光の波を観た時には涙がこぼれてきて本当に感無量でした。
舞台上でボロボロ泣いてしまったよ。
本当に舞台っていいなぁ…心からそう思える舞台でした。
かかわってくださった皆様本当にありがとうございました。
舞台と言うのは演者だけで成り立つものではなく
裏で支えてくださるスタッフの方々、観に来てくださる
お客様、もっともっと多くの人々の力で成り立つものだと
改めて実感させられました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
2017年上半期はいろいろと舞台に出演させていただきましたが
下半期はとりあえず落ち着いております。
しばらく珍しくリハのない日々が始まります。
まぁ考えていることもあるので新しいことを始める時期なのかな。
とりあえず本日は呆けております(笑)

 

Point公演3

Point公演2

Point公演1

| TOMO.M | 日記 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment










PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS